マイコの寝起きのブログ

思い付きで書こうと思います

「22のバッティングドリル」プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべき練習(川村卓) 真実のネタバレ 購入レビュー

   

子供が野球をやりたいというので道具を揃え
簡単な練習から始めてみたが、自分自身も
野球の経験があまりなくちゃんと教えられるか
不安になっている…

川村卓さんの「「22のバッティングドリル」プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべき練習」
プロスポーツでは常識とされる化学的アプローチで
指導が出来て子供のレベルに関係なく上達できて
上手いバッターと同じ動作を習得可能って言っているね。

「22のバッティングドリル」プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべき練習、本当にそんな成果が?

ちょっと信じられないから2chや知恵袋をチェックしているところ。

実際の成果、口コミ

間違った練習法をすれば上達が遅れるばかりでなく
致命的な怪我の原因になる可能性もあり選手として
活躍できなくなることもあるらしい

「野球を始めて間もない子供が監督の言う通りに
できるのかが心配でした。

練習方はひたすら素振りなどをするだけでなく
やり方がきちんとわかるので目標設定がしやすく
自己流にならずに済みました。

動作にきちんと決まりがあることで練習の成果が
出やすいと感じとても勉強になりました。」っていう感想もあるね。

「22のバッティングドリル」プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべき練習の内容

練習法とドリルを使いながら実践することで
基礎を身に付けて継続して楽しく野球ができる
ようになり、どんなコースのボールでも打てるような
バッティング技術を習得できるのは気になるね

怪しいものかなって思っていたけど、そんなことないみたい。
何もしないよりはいいよね!

 - 未分類