マイコの寝起きのブログ

思い付きで書こうと思います

黒田和良 ドラムセクションマニュアル 成果報告@購入者

   

コピーした楽曲の演奏を動画とかで見ていると
ドラマーが演奏にアレンジを加えていて違う曲を
聴いているような感じがしてきてやっぱり教室とかに
通って勉強が必要なのかなぁ…

黒田和良さんの「ドラムセクションマニュアル」。

教材で練習を積めば短期間でセクション譜面に
悩まなくなり独自のフレーズまで作成することが
できるドラマーに成長可能だってね。

ドラムセクションマニュアル、再現性あるってマジ?体験談とネタバレ

気になる実践した人の声

教材では4つのステップがあるので演奏に
慣れて来たら次の段階へ進むことで自分だけの
フレーズも作れるようになっていくみたい

「多くの音楽関連の仕事に従事していますが
譜面が苦手で仕事に支障をきたしていました。

教材は理論が整理され読譜力が備わるだけでなく
リズムに対するドラム演奏方法を考える力も
付いてくると思います。

感覚で叩いていた部分が減ってくるのでとても
役に立ちました。」って言っている人もいたね~

「ドラムセクションマニュアル」の中身

購入特典でセクションがうまく作成できた時に
音源をメールすれば添削してくれてアドバイスを
もらえるところはありがたいね

劇的な改善はないかもだけど、試してみる価値は十分ありそうだね。

なんだかワクワクしてきた・・・楽しみだなぁ。

 - 未分類